Keiのポリッシャについて

弊社のポリッシャはすべて、全部または一部(要部)を弊社が開発したものです。
先ず、目標とする設計思想があり、それを実現するためにはどのパーツをどの様に作成すれば良いかが考えて製造してあります。
基本的にポリッシャは、バフを回す道具です。
その観点からポリッシャにはバフとコンパウンドには絶対に実現できない2つ能力があります。
一つは、バフとコンパウンドに運動する力を伝える能力です。
もう一つは「どの様に運動させるか。」つまり、塗膜に残す模様を決定する能力です。

これらを実現するためにMai・MaiⅡ・SeiAには強力なトルクを、
Toi・ToiⅡ・ToiX・Toi miniXには、オーロラを発生させない周期的規則性を持たない運動方法を与えてあります。